narinattaのスイートプラン

気ままなライフ日記

俳句

お弁当

父にお弁当を作っています。毎週月曜日。父の好きなおかずを彩良く考えて工夫をするのもアートの楽しみの一つ。今まで何度お弁当を作ってきたことか。お花見弁当を作って近くの公園に行き、人気のない静かな場所に敷物を広げ、ぼんやり桜を眺めたり水鳥を眺…

ひよこ豆のキーマカレー

玉ねぎ、にんじんをみじん切りに、合いびき肉は塩・こしょうをふり、フライパンでサラダ油を熱し、合いびき肉を炒める。肉の色が変わったら玉ねぎ、にんじんを加えてさらに炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、トマトソース、煮ておいたひよこ豆と水を加えて5…

ボンゴレビアンコ

根室産のアサリは、貝が大きい!びっくりするくらい出汁も出ました。1㎏を一晩塩水で砂出しをしてから料理をしました。 一つは、アサリの炊き込みご飯。一流シェフの教えに従ってだし汁でお米を炊いて、貝の身を分けておき、炊きあがってから混ぜ込むと、身…

鍋焼きうどん

寒中お見舞い申し上げます。 日本海側の暴風雪の被害、大変深刻な状況が続いています。我が町も積雪量が例年よりも多く、大変です。 氷柱の長さをご覧ください。 軒下を歩くのは非常に危険です。寒い夜は、鍋焼きうどんに限ります。身体が温まります。 新年…

大雪

今日は、俳句会がありました。 実家から℡があり、今夜は雪が多いから来ないで、という内容でした。 朝から積もっているので、道が狭くなって対向車とすれ違うのも大変です。 明日も、雪かきが…(-_-;)乾燥すると、のどの調子が悪くなります。 もともと気管支…

12月の俳句

今日もマイナス4℃。 雪の降る街を車で走ると、スリップしそうなところがあります。急ブレーキが一番危険なんですが、悪い癖で、つい踏みそうになる・・(-_-;) 明日は定期健診日…朝、アイスバーンになっていなければいいけれど。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 雪明り千人風呂の格…

秋夕焼け

バス降りて秋夕焼のなかにゐる (あきゆうやけ) つくばひに問答無用白驟雨 (もんどうむよう はくしゅうう) 一条の雲耀よへり冬の旅 (いちじょう かがよえり) 冬の旅ロビーのピアノましろなる 石蕗の花風の意のまま君思ふ (つわのはな) 会ひたくて暮れ…

津軽三味線を聴く

父と一緒に、津軽三味線を聴いてきました。 県民カレッジの主催で、県の俳人と津軽三味線のコラボ。 山上進さんという有名な奏者の演奏は、やはり素晴らしいものでした。 成田千空さんの俳句も、心優しいお人柄がにじむ郷土色の濃い作風で、 三味の音と共に…

干し柿

〇俳句の選を終えて 俳句は世界最短の詩である。五・七・五と いうリズムの魅力は、誰にでも気軽に作りたく なる形をしているということだ。 日記の代わり、ツイッター、仲間作り、自 然に親しむなど、俳句を作る習慣を持てば、 自分の世界が少しずつ広がっ…

雨上がりの

イチジクの木に、また実が大きくなりました。 たまたまいらした庭師のYさんに手伝ってもらって、実をとりました。 Yさんの奥さんが、イチジク好きだそうで、先日作ったコンポートを 味見していただいたら、「美味しい!」と笑顔。 さっそく残っていたコン…

10月の俳句

ジャズバーの椅子に傷あと秋の雨 名月や九九繰り返す露天風呂 秋風が迷子の小犬連れてくる 評判の肉屋のコロッケ秋日和 名月や生命線の大きな弧 (こ) 名月やくつきり伸びる生命線 つくばいに問答無用の白驟雨 (はくしゅうう) 蹲の水飲む雀犬の子も (つ…

秋彼岸

父とお彼岸の墓参に行きました。駐車場工事のため、早朝に。 6時半に着くと、お寺の駐車場はもう満車でしたが、やはり一台の車が出て行き、 そこに入れました♫ 毎回そうなの(笑) 戻り、朝食の支度。 美味しいコーヒーを飲みました。 午後からは、句会でし…

9月の俳句

9月の俳句です。雨、時々曇り。お通夜がありました。涙雨。 長月の瓦礫の上のピアニスト (ながつき がれき) 長月の闇大いなる師の逝けり (し ゆけり) 大いなる師の訃に急ぐ秋の雷 (ふ あきのらい) 当季雑詠 ペガサスを指でたどりし物語り 赤とんぼ期限…

朝ごはん

ずっと雨です。 気温も低く、エアコンの設定を変えました。 朝ご飯は、 蒸し鶏のジェノベーゼソースかけ・お味噌汁・ピーマンと人参炒め・ゴボウ佃煮(山わさびかけ) バジルの葉をたっぷり使ったジェノベーゼソースは、消毒した瓶に詰めて、オリーブオイルで…

8月句会

今夜は、肌寒いくらいです。エアコン消しました。 定例の8月句会。 前の職場の同僚(男性)が参加しました♪♪ 席題は、「新涼」 今の季節にピッタリ。 新涼や絹のパジャマに風通ふ 拙句 シルクって、肌触りがするするして快適です♪ これからの季節に。 宿題…

8月の投句

俳句会の締め切りなので、急いで思案しました。 今日、送ります。 宿題「桔梗」 初桔梗雫をこぼす夜明けかな (はつききょう しずく) きつぱりとひかりを畳む花桔梗 後朝のしずくをこぼす桔梗かな (きぬぎぬ) 当季雑詠 わたつみの宿りたる島終戦日 (わたつ…

盆支度

盆支度でバタバタしています 今年は、お供物も位牌堂には持って行けないので、墓参のみということに。。 お線香もあげてはいけないのだそうで・・密になるからでしょうか。 うちのお仏壇にご先祖をお迎えする料理の支度をしています。 お煮しめ・茄子の焼き…

夏草

晩ごはんは、赤魚の煮つけです♬ ツブ貝・ゆうがお炒め・きゅうりもみ&酢の物・とうもろこし・蜆のお味噌汁・なすと豚肉炒め 地物の生しいたけ&プラム 地区の俳句紙上大会の入賞が決まりました。 一望にして夏草の余白なし (地位・秀逸受賞句) この景色を…

句会

午後から、1か月ぶりの句会がありました。 このご時勢ですから、大会は密になるので、ほとんどは紙上大会です。 今日の参加者は11名で、距離が置ける程度の人数でみんなマスクしています。 みなさん、元気な笑顔。 例の陽性の警官の話ですが、どこの飲み…

2020年 7月の俳句

7月の俳句 光年の地球に生まれ虹の中 (こうねん にじ) ハンカチに包む貝殻十七歳 (かいがら) 見上ぐれば君のほほゑみ夏木立(みあぐれば ほほえみ なつこだち) うなじまた蛍袋をのぞきをり (ほたるぶくろ) 新しき命のほてり立葵 (たちあおい) 水色…

夕焼けの水田

初っ端なからお金の話ですが、 帯状疱疹のワクチンは、6500円。MRIが、4,350円でした。 高い!! 医療費は米国に比べれば、安価だと言いますが、保険がきかないワクチンは、高い。 インフルエンザワクチンの倍額だもの。もし、 コロナのワクチンができたとし…

5月6月の俳句

夕空の宝珠露盤や朴の花 (ほうしゅろばん ほおのはな) みほとけや山ふところの朴の花 ☆☆☆高点句 それぞれの夕餉の匂ひ薔薇咲けり (ゆうげ ばら) 夜濯ぎの彼方に宇宙ステーション ☆☆☆高点句 (よすすぎ・・夜の洗濯 かなた うちゅう) おしなべて夏は来に…

2020年4月の俳句

オンライン授業のつくるしゃぼん玉 音もなく小雨降りつぐ花御堂 (こさめ はなみどう) 朝市の人影まばら春深し (あさいち ひとかげ はるふかし) 健やかな蓬の香り茹でこぼす(すこやかな よもぎ ゆでこぼす☆☆☆ ここよりは第二の人生青き踏む (だいにのじ…

3月の俳句

今日の句会(雨強し) 顔半分覆ひつくして卒業歌(かおはんぶんおおいつくしてそつぎょうか) 待ち合す窓辺に並ぶクロッカス(まちあわすまどべにならぶ) 草青む弥勒菩薩の半跏趺坐(くさあおむ みろくぼさつ はんかふざ) 日曜日浅蜊のパスタ香立つ(あさ…

パスタランチ

ばったりと教へ子と会ふ春の虹(主宰選) 5月の俳句大会・懇親会に参加していいものかどうか・・コロナ。 マキちゃんとパスタランチ♪ 新しい就職先の報告会を兼ねて、楽しいおしゃべりタイムを満喫しました。 マキちゃん、楽しそうで良かった(^^♪ お土産に…

粕汁

夜の雨。 「春雨じゃ濡れて歩こう」って言ったの誰だっけ? 月形半平太?! ふるっ! 高校時代の友人で、雨に濡れながら歩くのが好きって言っていた彼女は、埼玉で 今、再任用を終えて悠々と趣味を楽しんでいます。お互いに、よくもここまで頑張ってきたもので…

ゼブラジェルボールペンJJ-55シリーズ0.5

悴んで両手にくるむマグカップ(主宰 選) 足首に絡みゐる秋風の中 (句友 選) 明日も佳きことありさうな小正月 音冴ゆる上野の森の木乃伊展 大氷柱父に一人の夜の来る JF-0.5芯 の替え芯とゼブラジェルボールペンJJ-55シリーズ0.5をアマゾンで買おうとし…

俳句学習会

小学校に行き、今年度最後の学習会を無事に終えました。 いつも感じることですが、子どもたちって本当にかわいい! 毎年、楽しみです。次年度もというお話をいただけたので喜んでお引き受けしました。 6年生の子たちは、中学生になっても作り続けてほしい。…

忘年句会

21日(土)11時から忘年句会。 失敗だらけでした(-_-;) まず、11時開始を11時半だと勘違いして、遅れてしまった・・ さらに会場が、ネット検索した場所から移転していたことを忘れてしまって、 遠回りをしてたどり着く羽目に・・心配した方から電話を…

11月・12月の俳句

座机に紅葉影さす裏鬼門 秋時雨跳ねてシーソー傷だらけ 冬めくやおろおろ出づる膝頭 冬銀河冷めても旨しカツサンド 我もまた異質となりて冬の雨 雪靴のきゅっきゅっと鳴るしづかさよ ポインセチア教へ子集ふ祝賀会 店頭にポインセチヤの溢れゐる 新雪をフル…